営業ツール作成

行政書士のための営業ツール制作のポイント

1 行政書士としての差別化力
  差別化となる部分を中心に取り上げ、デザインで行政書士としてのサービスの魅力をいかに伝えられるか、という点が大きなポイントです。

2 読み手に伝わる表現を考える
  読む側の立場に立って情報を見つめ、伝わる表現を用いたデザイン制作を行います。

3 イメージを喚起するビジュアル表現
  伝えたい明確なメッセージをつかみとり、それを正確にイメージできるビジュアル表現を考え、デザインします。

4 使用目的を明確にする
  読んでもらう相手や配布方法によって、デザイン表現は全く違ったものになりますので、事前にしっかり計画して作り上げることが大切です。

オリジナルロゴ制作

ロゴは、名刺や封筒など、企業活動のあらゆる制作物に利用でき、行政書士のブランディングやイメージアップに欠かすことができません。どのようなロゴにすればいいのか、デザインイメージがはっきりしない場合でも、経験豊富なイラストレーターが、お客様のイメージを最大限に引き出し、納得いただける魅力的なロゴの制作にあたります。

名刺制作

営業ツールとして重要な名刺を作成いたします。行政書士の活動に日々使うものだからこだわって作りたいものです。事務所案内・ホームページ・提案書などの書式とデザインが統一された名刺を作成し、問い合わせにつながる営業ツールしての名刺の効果を高めます。

チラシ制作

「サービスを伝える」訴求ポイントを明確にし、ただ作るだけではなく読み手が行動を引き起こす「きっかけ」となる、訴求力の高いチラシを制作いたします。

お問い合わせフォームはこちらから

このページの先頭へ